旬の産直

ホーム > 品目一覧 > 野菜 > カボチャ
野菜 生産者インタビュー
カボチャ
作業に精出す山口さん
生産者情報 山口 初雄

出品品目

カボチャ

出品店情報

ハイジー店・小俣店・神久店


Q.いつごろからカボチャを作り始められましたか?

A.代々の農家で育ちました。先代は、養蚕とタバコの栽培と伊勢沢庵の製造を行っていました。自分の代になってから、主に稲作栽培を行っていましたが、5年前から農協の指導を受けカボチャ栽培を始めました。

Q.カボチャ作りで重要な事は、どんなとこですか?

A.土作りが大事です。冬の間に牛糞とサイヌカで土作りをしています。又、肥切れを起こさないようにしなければならないので、蔓が伸びるのに合わせて有機肥料で追肥を行っています。

Q.カボチャ作りで大変な事は、どういったとこですか?

A.収穫時が暑いときですので大変です。

Q.山口さんのカボチャのアピールポイントはどんなところですか?

A.適期に収穫し風乾してあるので甘味がのり美味しいカボチャです。

Q.カボチャの美味しい食べ方を教えて下さい。

A.ホクホク感があり、天ぷらにしてもらっても美味しいですよ。

立派に育ったカボチャです
ライン
カボチャ:眞柄隆子さん
生産者情報 眞柄 隆子

出品品目

カボチャ

出品店情報

渋見店・久居店・持川店・一志店


Q.いつごろからカボチャ作りを始められましたか?

A.私はまだ一年目ですが、私の父親から作り方を習っています。父が私の師匠です。父が露地とハウスでカボチャ作りを始めたのは、今から20年前です。そのノウハウをいま一生懸命学んでいます。

Q.カボチャ作りで重要な事は、どんなとこですか?

A.苗作りをしてから定植して育てています。重要なことは、天気気候の変化にうまく対応していく事です。

Q.カボチャ作りで大変な事は、どういったとこですか?

A.今年は特に遅霜があり、その対応が非常に大変でした。又、休みが取れないのと収穫しているときが非常に厳しいです。

Q.眞柄さんのカボチャのアピールポイントはどんなところですか?

A.私の作っているカボチャは栗坊というカボチャです。とても甘くてホクホクした食感です。又、このカボチャは柔らかいので早く煮えます。

Q.カボチャの美味しい食べ方を教えて下さい。

A.寒いときは煮物に最適ですが、夏は冷たいカボチャスープがお奨めです。

眞柄さんのカボチャの様子
ライン