旬の産直

ホーム > 収穫スケジュール > 9月 > さつま芋
9月の収穫
さつま芋
さつま芋:山中つやさん
生産者情報 山中 つや

出品品目

さつま芋

出品店情報

ハイジー店・神久店・藤里店・二俣店・小俣店

Q.いつごろからさつま芋を作り始められましたか?

A.さつま芋は、作り始めてもう50年程経ちます。

Q.さつま芋作りで重要な事は、どんなとこですか?

A.肥料(有機肥料を使っています)の適正量が、重要です。特にチッソ過多にならないようにしなければなりません。

Q.さつま芋作りで大変な事は、どういったとこですか?

A.自家で苗作りから行っています。3月頃からハウスで作り始め温度・水の管理を行い、1週間程で根付きます。その後20日位経って有機肥料をまきます。その間の作業が気を抜けず大変です。

Q.山中さんのさつま芋のアピールポイントはどんなところですか?

A.私の畑は砂地でさつま芋栽培に適しています。また紅アズマという品種のさつま芋で美味しさ抜群です。

Q.さつま芋の美味しい食べ方を教えて下さい。

A.大学芋、天ぷら、もちろん焼いても蒸しても美味しいです。

山中つやさんのさつま芋の様子山中つやさんのさつま芋の様子
ライン
さつま芋:奥田利生さん
生産者情報 奥田 利生

出品品目

さつま芋

出品店情報

ハイジー店・明和店・下村店

Q.いつごろからさつま芋を作り始められましたか?

A.私の畑は砂地でラッキョウ、さつま芋作りに適しております。現在は、さつま芋を主に作って25年経ちます。

Q.さつま芋作りで重要な事は、どんなとこですか?

A.苗の植え付け後の水管理が重要です。特にカッチャク後は状態を見ながら適時散水を行う事が重要です。肥料はチッソ過多にならないよう気を使わねばなりません。又、自畑は、センチュウ対策としてさつま芋とさつま芋の間に落花生を作付けしています。

Q.さつま芋作りで大変な事は、どういったとこですか?

A.苗作りの時期が寒いときなので生育が遅く、作業が大変です。

Q.奥田さんのさつま芋のアピールポイントはどんなところですか?

A.沿岸の土地なので砂地でさつま芋の栽培に適して居り、ホクホクで甘味があり美味しい芋です。

Q.さつま芋の美味しい食べ方を教えて下さい。

A.小さな細いさつま芋は、電子レンジで焼芋にするとお子さんも喜んで食べます。

奥田利生さんのさつま芋の様子奥田利生さんのさつま芋の様子