ホーム > ニュース・イベント > ニュース > 【おおきんな】明和店のご紹介

ニュース

 2016年5月27日 ニュース

【おおきんな】明和店のご紹介


今回は多気郡明和町にある明和店にお邪魔してきました!


明和店の近藤店長に、おおきんなの店舗でお話をお伺いしました。

明和店3.jpg



~明和店の特徴

明和店のオープンと同時にできたというおおきんな明和店。

『場所的に農家が多い地区にあるので、納品いただく生産者さんが多いというのが特徴です。

と店長の近藤さん。

明和店1.jpg



~お店の売れ筋

明和店ならではの売れ筋、それは「トマト」です。

これからの時期は「トマトが強くなります!」と近藤店長


明和のあたりでは、トマト農家が多く、

おおきんなでも様々な種類のトマトが並びます。



明和店4.jpg

【大玉、ミディサイズなど、トマトの種類が豊富です】


明和店2.jpg


明和店5.jpg



品揃えが多い時間帯はやはり朝9時ごろ。

また、月・木・土はお野菜も豊富になり、生産者さんたちもたくさん出品されます。

「ほとんどのお客様は、まずおおきんなの売り場をご覧になります。」

という店長の言葉通り、入口すぐ横にある売り場には常に人人人・・・。

常にお客様の姿が見られます。


そのため、3時~4時には商品が品薄になることが多く、

「売り場がさみしくなってしまうんですよね。」と店長さん。

おおきんな売り場へは、できればお昼までに来てくれると品揃えがいいそうです。


明和店8.jpg



明和店6.jpg

【近藤店長お気に入りの自家製のみそ。ご自身もよく購入されるそう。】


明和店のもう一つの特徴として『大家族のお客様が多い』という点が挙げられます。

大人数で食事をするご家庭が多いので、一度にたくさん購入されるお客様が多いのだとか。

また、立地場所から車で来店される方が多く、

お一人当たりの購入ボリュームが大きく、

商品が品薄になるタイミングが早いのかもしれませんね。。。と教えていただきました。



~おおきんなの店長として気をつけていること

生産者さん達とのコミュニケーションを大切にしています。

時間がとれない時もあるそうですが、タイミングがあえば、

挨拶や会話をするようし、信頼関係をつくることを心がけているそうです。


明和店店長.jpg

『生産者さんが持ってきてくれる商品には自信があります!』という近藤店長。


~明和店からお客様へのメッセージ

その時期に採れる旬の野菜は、栄養価も高く新鮮です。

おおきんなには、採れたての新鮮な旬の野菜が多く並びます。

店内に入ったらまずは最初におおきんなをご覧ください!

そして、旬のお野菜をつかった食事メニューをひご家庭でお楽しみいただきたいです!


お話:おおきんな 明和店 店長近藤さん


<< 前の記事   |   次の記事 >>